雨季が来ない?!&デリーメトロニュース

みなさんこんにちは。

先週は観光情報が多かったので
今週はニュース関連情報を中心にご案内。

例年なら6月中旬~下旬までに
北インドも雨季に入るのですが、
今年はまだ雨季が訪れていません。

毎日天気予報で
「モンスーンはどこまで来たか?」
という報道とにらめっこの日々が続いています。

今年はここ10年で1番雨季の到達が遅いとのこと。
http://indianexpress.com/article/india/india-others/monsoon-to-hit-north-india-by-end-of-week-forecast-agency/

そしてとうとう昨日、
今週末までには北インドに
雨季が到達するだろうという予報が!

週末までにデリー、パンジャブ、ハリヤナ州と
ウッタルプラデシュ州西部が雨季に入るとのこと。

また、同時にヒマラヤの麓あたり、
West Bengal and Sikkim,West Bengal,
Odisha, Bihar, Jharkhand,Assam
そしてMeghalaya州には
突然の局地的な豪雨の予報も出ています。

果たしてインドの天気予報の精度はいかに?

そしてデリーメトロは6月中旬、
Dilshad GardenとGhaziabadの
新たなバススタンドを結ぶ
全長9.41キロメートルの新路線を
2017年までに開通させることで
Ghaziabad開発機構(GDA)と合意。
http://response.jp/article/2014/06/20/225820.html

GDAによれば、この計画に伴う工事は
近日中に開始される予定とのこと。

新路線はGTロード上に建設され、
10万人以上の利用者を見込んでいます。

この路線が開通することにより、
デリーとShahid NagarやShalimar Gardenなど
Ghaziabad地区との接続が改善される見込み。

この計画にはGDAを中心に
ウッタル・プラデーシュ州開発局などが
総額177億ルピーを出資するとのこと。


今日も朝から30度超えで、
日中は最高気温38度を予定。

外はもう、ドライヤーの熱風を
直接浴びているようです。

明日&明後日は少し雷雨が見込めますが、
道路の冠水や停電による交通渋滞や
鉄道遅延、フライト遅延&欠航等が発生するので
あまり激しすぎるのも考え物です。

デリーは気候変動が激しいので
雨季の旅行には、ゆとりある旅行計画と
雨具に熱中症対策グッズ、停電対応道具、
懐中電灯やうちわ等があると便利です。
[PR]
by shigetatravels | 2014-07-01 18:31 | インドニュース関連
<< 6月の航空業界情報‏ Rath Yatra / Ca... >>