6月の航空会社新路線就航情報‏

みなさんこんにちは。

たまに小雨が降るようになり
最高気温が40度を割って
今週末あたりには雨季の到来か?
とそわそわしています。

雨季の入り際あたりの天候は
嵐になることが多く
多くのフライトに影響が及ぶので
この時期のご旅行には注意が必要です。

さて、今日は先週入った航空関連ニュースを2つご紹介。

1)インディゴ航空が新たな路線就航
http://response.jp/article/2014/06/11/225238.html

グルガオンに拠点を置くLCCインディゴ航空は、
マレーシア拠点の航空会社エアアジアとの
し烈な競争に備え、6月10日から
国内の新たな路線を就航開始しました。

新たに就航した路線は
デリー-ジャンムー間と
プネー-チェンナイ間の往復便で、

これにより全国36ヶ所での運行便が
全部で498便から502便になるとのこと。

また同社のアディティヤ・ゴーシュ社長は、
『国内全域にわたる
接続の良さを最大限発揮するため、
インディゴはさらなる増便と
より充実したサービスを提供していく』
と語っているとのこと。

2)エアインディアがイタリア直行便を就航
http://m.economictimes.com/industry/transportation/airlines-/-aviation/air-india-launches-direct-flights-to-rome-milan-from-delhi/articleshow/36158434.cms

エアインディアはこのほど、
イタリア首都ローマやミラノへの
直行便(AI123)を就航させました。

ボーイング787でビジネス18席、
エコノミー238席の2クラス仕様。

デリーからローマを経由してミラノへ
という周遊ルートでの運行となります。

デリー発/ローマ/ミラノ/デリーのルートが
毎週月/水/金/日曜の4便、
デリー発/ミラノ/ローマ/デリーのルートが
毎週火/木/土の3便とのこと。

今までインドから南欧への直行便がなく、
アジアのハブ空港経由だったので
直行便の就航により
集客数の拡大に期待とのこと。

イタリア在住インド人も多いので、
直行便の就航は海外在住インド人の
期待度を高めているといった感じです。
[PR]
by shigetatravels | 2014-06-17 12:31 | 航空/空港関連情報
<< 動き出しているインフラ計画 インド大統領の演説 >>