長距離鉄道内の強盗グループが検挙

みなさんこんにちは。
日本は急に寒くなったようですね。
デリーはまた暑さがぶり返して
日中で25度程度まで気温が上昇しています。
最低気温は11℃と、これからの季節は
朝晩の気温差も激しくなるので、
寒いデリーからインドへ到着後に
体調を崩さないように気をつけてください。

さて、今月初旬に、長距離列車内で
乗客への強盗を繰り返していた犯人グループが
検挙されたとニュースがありました。
http://daily.bhaskar.com/article/MP-BHO-train-robbers-gang-busted-millionaire-kingpin-owns-property-worth-crores-in-new--4423195-NOR.html
b0239829_17335320.png


犯人たちはBhopal, Mumbai, Nagpur,
Lucknow, Raipur, New Delhi,
Odisha, Andhra Pradeshその他州をまたぐ
長距離列車を狙って犯行を重ねていたようです。

供述によると、被害総額は100万RSを超える様子。
b0239829_17335292.jpg


標的は旅行者が1番よく利用する
エアコンつきのクラス(1A/2A/3A/CC)
インドでも中産階級層が利用するクラスです。
グループは300人以上で構成され、
主犯格は犯人が捕まる度に、
賄賂を支払って釈放されていたようです。

今までに支払った賄賂総額は70万RSに上り、
未供述の盗難も含め、
総額で1000万RSを超えると見られます。
b0239829_1735574.jpg


新人メンバーだと月給が5000RS、
ベテランは1回の列車移動による犯行で
8000RSを得ていたとのこと。

供述によると、賄賂を使い、
車掌や列車内の乗務員たちも
彼らの犯行を黙認、
もしくは手伝ったりもしていた様子。
b0239829_17385165.jpg


この様な犯罪はひょっとすると
氷山の一角の事件かもしれません。

夜行列車移動等が多いインド旅行では、
ご自身の貴重品管理にくれぐれもご注意ください。

ガイドブック等には鉄道旅行の際の
注意事項や犯罪例等が記載されていますので、
鉄道利用前に、そのようなトラブルリストなとを
読んでおくことをおすすめします。
[PR]
by shigetatravels | 2013-11-13 17:39 | 詐欺報告
<< インドの汚職問題 デリーメトロ問題とネパール&ブ... >>