B787便関空就航&エアコスタ就航開始

みなさんこんにちは。
昨日のブログに掲載した
年末濃霧の写真インパクトが強かったようで、
「インドの濃霧をナメてました」
とのメールもいただきました。
そう、インドをあなどってはいけません(笑

そして、インド旅行を予定している皆さんが、
このブログを楽しみに読んでくださっているということも分かり、
今後も広く浅く、インド情報を提供できればと
心を新たにしたいとも思いました。

さて、今日は今月発表された航空関連情報をご案内。

エアインディア(AI)は、2013年10月31日より、
関西~デリー~ムンバイ線に
最新鋭機ボーイングB787型機
(ドリームライナー)を就航させることを決定しました。

b0239829_15461119.jpg


関西国際空港として初となる
エアインディアB787型機は、
最新の機内エンターテイメントシステムを備え、
遮光コントロール機能を備えた大型の窓、
LEDを使用した機内照明などを各クラス共通で
装備しているとのこと。

b0239829_15464825.jpg


また、18席のビジネスクラス座席は、
キャビン前方に2-2-2の間隔で配列され、
180度のリクライニング機能を持つ座席は、
198センチのシートピッチにより、
フルフラット時にも乗客の足元が
前の座席の下に入らないゆとりの設計。

238席のエコノミークラス座席は、
3-3-3の間隔と、84センチのシートピッチで配列され、
各座席には10.6インチのタッチ式液晶パネルを装備。

オンデマンドで映像や音楽、ゲームなどが楽しめ、
インドまでの長時間フライトをより快適に過ごせます。
b0239829_15471064.jpg


B787機就航開始日は2013年10月31日より、
運行スケジュールは、

AI3015便週3便(火・木・土)運航。
関西@13:25PM発>>香港@16:35PM着
香港@18:00PM発>>デリー@21:35PM着
デリー@22:50PM発>>ムンバイ@00:50AM(翌日)着。

AI314便週3便(月・水・金)運航。
ムンバイ@20:00PM発>>デリー@22:00PM着
デリー@23:15PM発>>香港@06:30AM着
香港@07:45AM発>>関西@12:05PM(翌日)着。

*デリー>>ムンバイ区間はエアバスA321型機材、
ムンバイ>>デリー区間はエアバスA319型機材での運航です。

*関係国政府の認可取得を条件とするので、
今後のスケジュールの変更があるかもしれません。

もうひとつ。
アーンドラプラデシュ州ハイデラバードの近く、
ヴィジャヤワーダ(VIJAYAWADA)空港を拠点に
エア・コスタが今月中旬に運航を開始しました。

ヴィジャヤワーダ/バンガロール/ジャイプル線、
チェンナイ/ジャイプル線で運航を開始。

10月23日からチェンナイ/アーメダーバード線にも就航。

機材は導入済みのERJ-170、
「VT-LNR」と「VT-LSR」の2機を使用するとのこと。
b0239829_15473776.jpg


詳しいスケジュールはエア・コスタのウェブサイト、
または下記の関連ジャンルから
「Flight Schedule」を参照ください。
http://www.aircosta.in/ebooking/booking/FlightTimeTable.aspx


今日は今月発表された各種航空会社情報についてご案内しました。
[PR]
by shigetatravels | 2013-10-30 15:48 | 航空/空港関連情報
<< 「ウルトラ・メガ・グリーン・ソ... 12/28-2/15一部鉄道運... >>