<   2013年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

『恋するフォーチュンクッキー』ついにインドへ!

みなさんこんばんは。

日本でもブームとなった
『恋するフォーチュンクッキー』をみんなで踊る動画。
今や世界規模で楽しまれる楽曲となっていますが、

デリーver.の企画が進行中との噂を聞き、
シゲタトラベルの参加機会を窺っていたのですが、

デリーよりも先に、なんとコルカタ発で
インドでも『恋するフォーチュンクッキー』
を踊る動画が登場しました。

ちょっと悔しいですが、
牛まで登場するインドらしい動画になっています。

『恋するフォーチュンクッキー』はそのほか、
ロンドンver.、ベトナムver.、シンガポールver.、
台湾ver.などの存在が確認されているようです。

このたび公開されたインド・コルカタ編は
コルカタ日本商工会によって撮影されたものだそう。

<恋するフォーチュンクッキー インド・コルカタ編>


前半は三井物産、双日、メタルワン、
野村総合研究所など、
現地日本企業の社員が登場し、

後半では地元のインドの人々が
コルカタの街を紹介しています。

途中でヨガダンスや牛の映像を挟むなど、
インドならではの自由な空気が伝わってきて、
非常に楽しいものとなっています。

コルカタはインド東部・西ベンガル州の州都。
人口1400万人でデリー、ムンバイに次ぐ大都市。
南部では化学工業地地域を抱え、
多くの日本企業が参入しています。

『目指せ公式』とタイトルがあるので、
まだ公認されていないようなので、
その間にデリーver.が完成したら
先に「インド1番手」に名乗りを上げられるかも?!
デリーで企画中の皆さん、
急がないとコルカタに先を越されますよっ!!

なお、本年のシゲタブログは、
本日12月27日(金)が最後となります。

と同時に日本語窓口も、1月05日(日)まで
年末年始休暇をいただきます。


ツアーデスクは年中無休ですが、
メール窓口はお休みですので、
直接お電話いただくか、
デリー到着後に直接ツアーデスクにて
ご相談いただく形となりますので
あらかじめご了承ください。

新年は1月06日(月)からの
日本語窓口再開とともに、
時間が許す限り平日毎日発信を
目指していく予定です。

昨年末に発生した集団レイプ事件の影響等で、
今年1年はインドへの観光客が激減するかと
心配をしていたのですが、今年も1年間、
多くのお客様のご支援とご協力により
例年通り忙しい年末を迎えられ
大変嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。

また、今年春から試験的に導入した
このブログをご覧いただき、
誠に有難うございました。
来年も引き続きよろしくお願いいたします。

本年も残すところあと僅かになりましたが、
素敵な年末年始をお過ごしください。
皆様にとりまして、2014年が
輝かしく素晴らしい一年となりますよう
心よりお祈り申し上げます。
[PR]
by shigetatravels | 2013-12-27 21:24 | インドあれこれ

濃霧で各種フライト&鉄道遅延&欠航相次ぐ

みなさんこんにちは。

昨日は濃霧&PM2.5?の影響で
中国経由の便が現地を出発できず、
昨夜到着予定の中国経由便の
何名かのお客様は
本日到着に変更となり、
到着後の大幅な手配の修正等で
ツアーデスク前はバタバタしています。

北インドだけでなく、中国本土も
大陸内部の濃霧やスモッグ等で
この時期のフライト運行に影響しますので、
格安航空券ですが、注意が必要です。

また、毎年恒例ではありますが、
列車の遅延も激しくなってきました。

以下は新聞ニュースになったものですが、
インド人は3時間程度の遅延は予測済みなので
その程度のものはニュースになりません・・・。
http://timesofindia.indiatimes.com/city/patna/Trains-running-late-due-to-fog/articleshow/27872347.cms

1)DELHI =ALLAHABAD区間の列車は
最大で4日連続で7-8時間遅延。

2)NEW DELHI=PATNA間の
火曜日の列車遅延は以下のとおり。

Sampoorna Kranti Express :12時間の遅延
Vikramshila Express :6.5時間の遅延
Jansadharan Express:12時間の遅延
Magahdh Express:5時間の遅延
Bhramputra Mail:7.5時間の遅延
Mahananda Express:18時間の遅延
Janata Express:21時間の遅延
Farraka Express:7.5時間の遅延
Lal Quila Express:6.5時間の遅延

3)NEW DELHI=KOLKATA区間の
列車遅延&キャンセル情報は以下。

Howrah-Delhi Poorva Express:火曜日は運行中止
Vikarmshila Express :5時間の遅延
Mahananda Express:16時間の遅延
Lal Quila Express:7.5時間の遅延
Sampoorna Kranti Express :月曜夜出発予定が、
結局出発できたのは翌日午後1時

これらの遅延はアナウンスや電光表示版で
事前に知らされるものもあれば、
徐々に遅れて最終駅到着時に
結果として◎時間の遅延、
になることもあります。

また、遅延を取り戻す為に
予定よりも停車時間を短くして
早めに出発してしまうこともあります。

この時期はお客様からたまに
「今列車内に居ますが、
随分長い間動いていないようです。

私はいったい今どこにいるのでしょうか?
目的地には何時の到着でしょうか?」

とメール等でご相談いただきますが、

目的地に実際到着するまで
到着時刻はワカラナイ・・・

というのが今の時期の
インド鉄道の実情です。

車掌にきいても
「到着したときが到着するときだ」
と回答されるのみ・・・。

不安になりますが、仕方ありません。

濃霧の情況を見ながら、
他の列車とのダイヤ調整をしつつ、
鉄道をすすめていく他ありません。

そんな中、1/5-1/26に列車増発情報も。
http://articles.timesofindia.indiatimes.com/2013-12-25/kanpur/45561052_1_allahabad-and-kanpur-train-bhubneshwar-new-delhi


TRAIN#02815 /TRAIN#02816、
Bhubneshwar-New Delhi間で
特急の特別列車を運行すると発表。

Bhubaneshwarを出発後
Cuttack, Bhadrak, Balasore,
Bankura, Adra, Gomoh, Gaya,
Mughalsarai, Allahabad, Kanpur
を経てNew Delhi到着となります。

TRAIN#02815 はBhubneshwar 始発で
1/5-1/26の出発限定特別列車。

TRAIN#02816は折り返しDelhi発で
1/6-1/27の出発限定特別列車。

これらの列車は2Ax1車両、3Ax4車両、
SLx13車両を連結するとのこと。

予約開始は?満席情況は???

…多分関係者の予約でほぼ満席かと
思いますので残りの座席の
争奪戦になるかと思われます。


なお、12/28-1/5は日本語窓口は
年末年始のお休みをいただきます。

ツアーデスクは年中無休ですが、
メールの問い合わせは12/28-1/5は、
空港送迎&弊社提携ホテル予約以外は受け付けません。

上記以外の手配については、
デリー到着後に直接ツアーデスクにて
ご相談いただく形となりますので
あらかじめご了承ください。
[PR]
by shigetatravels | 2013-12-26 18:04 | 鉄道情報

ビザ&入国書類関連ニュース

MERRY CHRISTMAS!!

デリーでもあちこちに
クリスマスの装飾がありますが、
基本的にはヒンズー教の国なので
特に国民的な行事等はないのが
インドのクリスマスです。

まずはビザ関連ニュース。
西日本(名古屋より西<沖縄除く>)
在住の方は今まで東京のビザセンターが
管轄していましたが、昨日?より
大阪領事館の管轄となった為、
東京のビザセンターで受付けない
との情報が入りました。
*正式発表ではないので
直接大使館に確認が必要です。

個人で事前にビザ取得予定の方で、
名古屋以西在住の方は、
上記理由により現場も混乱していますので、
ビザ手配にかなり時間がかかる可能性大です。
早め早めの準備開始をお奨めします。

なお、日本人のインド観光ビザは
入国時にも取得が可能ですので
詳細条件は下記にてご確認ください。
http://www.indembassy-tokyo.gov.in/Touristvisaonarrival.html
大まかな適用要件は以下の通りです。

1)入国理由が観光、または知人・友人・親戚訪問であること
2)インド国内に住所を持たず、また就労もしていないこと
3)パスポートの有効期限が6ヶ月以上あること。
また、申請者の出身国の法律に基づいた再入国許可証を所持していること

上記の条件に加えパスポートサイズの写真1枚と
申請料60 USD ドル(または同価値のRS)をご用意下さい。

なお、ビザの有効期間は1回の入国につき
最長30日間までとなり、期間延長や
異なるビザへの変更は
認められませんのでご注意下さい。


そして、今現在入国カードに
まとめて1枚の記載となっている
税関申告が、来年1月1日から
[CUSTOM DECLARATION CARD]
として別途1枚税関申告書の
記載が必要になるとのことです。
http://www.business-standard.com/article/current-affairs/new-customs-form-for-indians-foreigners-from-jan-1-113122200282_1.html

また、同日より全ての
インド在住インド人は、
出国カードのみの記載だけとなり、
帰国時の入国カードの記載は
不要になるとのこと。

税関申告内容も改定となり、
インドへの旅行者は入国時の
荷物持込についての申告が必要になります。

申告が必要となるものは、
1.持込が禁止されているもの
2.持ち込み限度を超える量の金製品
3.金塊および7500RSを超えるRS現金

また、新しい入国書類には
今まで記載義務のなかった
パスポート番号および
過去6日間に訪問した国名
の記載が必要となります。

今現在記載義務のある、
5,000USD相当以上の外貨現金、
衛生電話、10,000USD相当以上の
食品(肉&魚類&家禽類)や日用雑貨、
植物(果物&種等)、
については、1月1日以降も
今まで同様に記載義務があります。

持ち込み荷物(手荷物&機内預け荷物)
についても、今までよりも詳細に
記載する義務が生じますのでご注意ください。

なお、12/28-1/5は日本語窓口は
年末年始のお休みをいただきます。

ツアーデスクは年中無休ですが、
メールの問い合わせは12/28-1/5は、
空港送迎&弊社提携ホテル予約以外は受け付けません。

上記以外の手配については、
デリー到着後に直接ツアーデスクにて
ご相談いただく形となりますので
あらかじめご了承ください。
[PR]
by shigetatravels | 2013-12-25 17:49 | ビザ情報

年末年始特別列車運行

みなさんこんばんは。

週末にインド国鉄がまたしても急な通達をだしました。
事前通達が便利なこともあれば
意味がないこともありますが・・・
http://www.business-standard.com/article/pti-stories/railways-to-introduce-dynamic-fares-in-festive-season-113122000722_1.html

12/24-1/2までの間、年末年始休暇に伴い、
鉄道乗客に対して一部列車にて
特別列車の運行を行なうとのことです。

NEW DELHI =MUMBAI区間で12/24-1/2の間に
合計で4往復の特別列車の運行になり、
この列車は2Aと3Aのみの座席クラスを設定。

12月24/27/30&1月2日デリー発ムンバイ行き
12月26/29&1月1日ムンバイ発デリー行き

どちらも直行列車で途中停車はなし。


詳細は以下になります。英文そのまま。

どちらにしても一般枠のみの手配で、
途中下車不可、変更&キャンセル不可。
イーチケットのみの対応で、
15日前~予約可能・・・
って既に予約開始していて既に満席
という可能性が大いにアリということです。

多分鉄道社員関係者や親族が
先に予約完了していて、
残りの座席の取り合い・・・
という様相だと思われます・・・。

が、予約に興味のある方は
お調べしますのでお問い合わせください。

The facts would include:Features

1)The premier AC special trains will have only AC-2 and AC-3 classes with Rajdhani like facility including catering.

2)Premium special train is introduced from on the busy New Delhi- Mumbai sector with dynamic fare pricing.

3)Dynamic fare stands for the fare component which may be increased with the subsequent bookings.

4)There shall be no commercial stoppages enroute for this train. The trains shall originate and terminate at New Delhi and Mumbai Central stations.

5)There shall be only two classes of travel accommodation, viz. AC 3Tier and AC 2Tier.

6)Catering shall be provided on board and catering charges shall be part of tariff.

7)Advance Reservation Period (ARP)of this train will bea maximum of 15 days.

8)Dynamic fare shall be charged for confirm as well as RAC passengers.

9)Waitlist Ticket Booking is not allowed in this train.

10)The passengers are required to carry the prescribed original photo identity card.

11)Only E-tickets will be permitted for booking.I-ticket Booking is not allowed in this train.

12)Modification is not allowed

13)Tatkal/ Ladies/Other Quota tickets cannot be booked in this train.

14)No concession shall be applicable in this train.

15)Upgradation option shall not be applicable in this train.

16)Only end to end, General Quota Booking will be allowed.

17)Current booking will be allowed on reservation counters after charting only.

18)No Refund shall be granted.

19)However, full refund shall be admissible only if the train is fully cancelled.

20)The menu and tariff of the catering services will be similar to other Rajdhani Trains.

21)Dynamic Fare along with Total fare will be displayed after filling Reservation form. Users must ensure the Fare and Journey Details before proceeding for payment.
[PR]
by shigetatravels | 2013-12-24 21:12 | 鉄道情報

濃霧で鉄道ダイヤも乱れる

みなさんこんにちは。

先日、濃霧によるフライト遅延等のご案内をしましたが、
同日、列車のほうもダイヤの乱れが生じたようです。
http://www.indiatvnews.com/news/india/know-the-trains-rescheduled-by-northern-railway-due-to-fog--31580.html
b0239829_16402449.jpg


今後も日々同じようなダイヤの乱れが頻発しますので、
2月初旬頃まではご注意が必要です。

以下が12/17の鉄道遅延情報になります。

Hazrat Nizamuddin-Rajgarh Gondwana Express:
Hazrat Nizamuddin at 03.25 pm出発のところ、
同日08.00 pmの出発に変更。

#15026 Anand Vihar Terminal-Mau Jn. Express:
Anand Vihar Terminal 01.00 pm出発のところ、
同日 04.30 pmの出発に変更。

#12368 Anand Vihar Terminal-Bhagalpur Vikramshila Express:
Anand Vihar Terminal 02.40 pm出発のところ、
同日05.30 pmの出発に変更。

#12388 Anand Vihar Terminal-Rajender Nagar Jan Sadharan Express:
Anand Vihar Terminal 03.20 pm出発のところ、
同日 06.30 pmの出発に変更。

#12286 Hazrat Nizamuddin-Secunderabad Duronto Express:
Hazrat Nizamuddin 03.50 pm出発のところ、
同日06.40 pmの出発に変更。

#13040 Delhi Jn.-Howrah Janta Express:
Delhi Jn. 03.35 pm出発のところ、
同日09.40 pmの出発に変更。

#12302 New Delhi-Howrah Kolkatta Rajdhani Express:
New Delhi 05.00 pm出発のところ、
同日 06.10 pmの出発に変更。

#12314 New Delhi-Sealdah Rajdhani Express:
New Delhi 04.30 pm出発のところ、
同日07.10 pmの出発に変更。

#22812 New Delhi-Bhubneshwar Rajdhani Express:
New Delhi at 05.10 pm出発のところ、
同日07.20pmの出発に変更。

#12780 Hazrat Nizamuddin-Vasco de Gama Goa Express:
Hazrat Nizamuddin 03.05 pm出発のところ、
同日04.15 pmの出発に変更。

#12191 New Delhi-Jabalpur Superfast Express:
New Delhi 02.05 pm出発のところ、
同日 03.05 pmの出発に変更。

#12398 New Delhi-Gaya Mahabodhi Express:
New Delhi 02.10 pm出発のところ、
同日03.45 pmの出発に変更。

#12616 New Delhi-Chennai Central GT Express:
New Delhi 06.40 pmのところ、
同日08.00 pmの出発に変更。
b0239829_16414141.jpg


今回は今シーズン初の『濃霧による』遅延ということで、
新聞にも公表されましたが、
事前アナウンスなしで急遽ホームが変更したり、
列車が遅延したり・・・ということが頻発します。
b0239829_16405994.jpg


2月初旬までの鉄道旅行では、
インド人は通常、3時間程度の遅延は
予測していますので、その程度ですと
アナウンス等がなかったりしますし、
鉄道乗車後に濃霧が酷くなって停車、
いつ動き出すのか、いつ到着できるのか・・・
という案内もないまま数時間経過・・・
ということもあります。
b0239829_16415367.jpg


また、遅れを取り戻すために、
予定よりも早く到着したら、
そのまま予定よりも
早く出発してしまうこともあるので、
鉄道駅には出発予定時刻の
遅くとも4-50分前には到着しないと、
突然の変更に対応しきれずに
乗り遅れることもあります。

このようなダイヤの乱れに巻き込まれて、
帰国便に間に合わない、
鉄道乗り継ぎができない等の場合でも、
日本のように遅延証明を作成したり、
払い戻し等の対応はありませんので、
ご旅行の際にはご注意ください。
[PR]
by shigetatravels | 2013-12-19 16:46 | 鉄道情報

霧でフライト欠航&遅延相次ぐ

みなさんこんにちは。

怒涛の年末旅行のお問合わせ対応で
今週はスタートしました。

お問合わせいただくのはありがたいのですが、
既に満席で手配が難しい方も
いくらかいらっしゃいました。
泣く泣く訪問箇所を変更したり、削ったり、
皆さん苦労していらっしゃいます。

まだ手配をかけていないお客様はお急ぎください。

さて、12/16はこの冬最初の
『濃霧』デーとなりました。
b0239829_1723454.jpg


1ヶ月ほど前から午前中に
霧がかかることは多くあったのですが、
昨日は今年初めて
視界が50メートルを切ったということで、
デリー空港では合計140本ものフライトが
『濃霧による遅延/欠航』になったということです。
http://www.firstpost.com/india/fog-disrupts-flight-operations-at-delhis-igi-airport-1289295.html
b0239829_1721160.jpg


国内線&国際線合わせて130本近くが
それぞれ30分~3時間程度遅延しました。
9本はデリーからUターンをしてジャイプル、
アーメダバード、ラクノウへと戻ってしまい、
多くの乗客がデリーへたどり着けなかったようです。

デリーを含む北インドの霧は
夜間~翌朝午前中にかけてが多いのですが、
特に深夜~翌朝6時半頃が激しく、
昨日は視界ゼロに近かったと空港関係者。

アンマンからの国際線を含む
デリー着@07:00AM~@09:00AMの
フライト9本が、それぞれの出発地へと
戻ることになったようです。

濃霧で視界が悪いということで、
@07:00AM-@09:30AMの
デリー発着フライトすべて、
空港にて待機もしくは、出発地へ戻る、
という対応をとったようです。

うち6本がジャイプル、2本がアーメダバード、
1本がラクノウからのフライトでした。

当初デリーの管制塔の指示によると、
デリー上空で霧があけるまで待機するように、
ということでしたが、
燃料が足りない等の理由で、
皆出発空港へと戻ったとのこと。

デリー空港では原則として
視界が50メートルを切ると発着できません。

昨日は@09:20AM以降は
視界が50メートルを越えたということで、
着陸のみ再開となりました。

視界が125-150メートルを越えないと
出発はできないので@09:30AM過ぎには
再び出発便の再開となったようです。

フライトの運航情況については
電話問い合わせシステムの構築中とのことで、
この時期のフライト利用の際には、
とにかく早めに空港に到着して
その場で確認するしかありません。

「どの航空会社が時刻どおりに運航しますか?」
というご質問をよくいただきますが、
上記のとおり、12月中旬~2月初旬については、
当日の濃霧の情況によって

運航が大幅に左右されますので、
充分にゆとりをもってご旅行ください。
[PR]
by shigetatravels | 2013-12-17 17:04 | 航空/空港関連情報

鉄道チケット回答お待ちのお客様へ

みなさんこんにちは。

昨日ご案内したマンデラ元大統領の
追悼式典で偽の手話通訳者がいたと
話題になっていますね。
http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/africaandindianocean/southafrica/10510455/Nelson-Mandela-memorial-interpreter-was-a-fake.html

あれだけの各国の首脳や
政府関係者が集う集会で、
事件が発覚しなかったのは
運がよかったとしかいいようがないですね。

インド流にいえばマンデラ氏の
「カルマ」がよかったということでしょうか。

さて、先週後半以降に鉄道チケットの
発注手配をお申込のお客様、
鉄道チケットの回答に時間がかかっており
大変申しわけありません。

注文を依頼している先の社長が
結婚式への参列とかで休んでいるため、
鉄道チケット回答がすべて停止しており、
こちらも毎日朝/昼/晩とスタッフを送り込んで
回答をプッシュしているのですが、
本日現在まだ回答がきておりません。

チケットは発注後、回答が来るまでは
手配ができるのか、できたのか、
どの鉄道で取れたのか、座席クラスは? 
といったことも分かりかねます。

通常は発注後、
1-2日で回答が来るのですが、
週末を挟むと
もう少し時間がかかることがあります。

また、年末年始やGW等のピークや、
インドの各種宗教の祝日にあたったり、
システムの不具合、ネット接続の問題、
今回のような予測不可能な事態が発生すると、
1週間以上も回答を待たされてしまう
こともあります。

日本のように券売機ですぐに発券できると
インドも便利になるのですが、
なかなかそうもいかないのがインド。

まずは今日も電話とスタッフの投入で
引き続き回答を催促しておりますので、
ご迷惑をおかけしますが、
今しばらく回答をお待ちください。

日本でしたら事前に提携先へ
「●月×日~▲日間、
??の理由により休業します」と
一報を入れるのが常識ですが、
インドにはそのような常識が
ありません・・・・。

実際この会社は『休業』ではなく、
社長が居ないだけなのですが、
インドというお国柄というか・・・

社長や上司が不在になった途端に
その会社のスタッフが働かなくなります・・・。

弊社ではそのようなことのないよう、
社員教育に励んでいますが、
カースト社会のインドでは、
あらゆることが、
日本のようにはうまくいきません・・・。

ひとりのスタッフが
ひとつの作業をする決まりになっていて、
他の人の作業を手伝うとか、
今の業務以外のことを覚えるとか、
そういうことがありません。

実際に駐在でインドに勤める
日本人の知り合いの話ですが、
例えば日本なら会社にお客様が来ると、
受け付けた人や手のあいている人が
お茶を出したりしますね。

インドではお茶を出すのは
その専門の仕事の人がいます。
日本の感覚で自分でお茶を出すと、
逆にお茶を出されたインド人は
アナタのことを「お茶係」と思うので、
それ以上のビジネスの話をしても
信用されません。

また、自分の机の拭き掃除をしようとすると、
掃除係が「私の仕事をとらないで」
と怒ってきます。

また、少人数で色んな仕事ができるように、
時間をかけてインド人を教育した挙句、
もっといい給料を出す会社へと
すぐに引き抜いていかれてしまうのもインド。

そうこうグチをいっている間に
チケット回答が届きますように。。。。
[PR]
by shigetatravels | 2013-12-12 16:53 | 鉄道情報

ネルソン・マンデラ元大統領とインド

みなさんこんにちは。

南アフリカ初の黒人大統領
マンデラ元大統領が先週
5日に死去したことを受け、

昨日南アフリカヨハネスブルグの
ワールドカップサッカーの行なわれた
競技場にて追悼式典が行なわれましたね。

この式典には日本からは福田元首相と、
皇太子が参列したとの情報がありましたが、

インドからもPARANAB MUKHERJEE大統領と
政府関係者が参列しました。
あわせて世界53カ国以上の代表者が参列したようです。
http://www.ndtv.com/article/india/nelson-mandela-farewell-president-pranab-mukherjee-one-of-the-six-heads-of-state-speaking-at-the-ser-456944?curl=1386749761

デリーの南ア大使館には6日、
シン首相が追悼に訪れ、
南のチェンナイでは追悼集会が行われました。
b0239829_17335442.png


シン首相は6日、
マンデラ氏の死去を受けて追悼の意を示し、

「彼の生涯と、成し遂げたことは、
これから生まれてくる世代を
永遠に感化し続けるだろう」とたたえました。

インドの“国父”ガンジーが
南アフリカで弁護士をしていた時代に
有色人種に対する差別反対運動に取り組み、
そこで培った経験が非暴力不服従を柱とする
英国からの独立運動につながったことから、
インドではマンデラ氏に強い共感があります。
b0239829_17342751.png


シン首相は「南アフリカだけでなく、
インドにとっても損失だ。
彼は真のガンジー主義者だった」
と死を惜しみました。
http://www.channelnewsasia.com/news/asiapacific/mandela-seen-as-hero-in/912536.html
b0239829_17343393.jpg


また、インド亡命中のダライラマは
南アへの訪問ビザがおりなかった為に、
この南アの追悼式典に参列が
できなかったとのことです。
http://www.modbee.com/2013/12/09/3078593/dalai-lama-to-miss-mandela-memorial.html
[PR]
by shigetatravels | 2013-12-11 17:37 | インドあれこれ

12-1月特別列車増席情報

みなさんこんにちは。

先月より手配に苦労していると
グチをもらしている
年末年始の鉄道チケットですが、
国鉄がこのたび、
既に満席で予約が取れない情況の続く
長距離列車の幾つかで、
車両を増やす等の対応をとることによって、
合計で60,000席の追加をすると発表しました。
www.financialexpress.com/news/ecor-creates-60000-more-berths-16-spl-trains-for-winter-rush/1201885
b0239829_15413177.jpg


対象期間は12月~1月下旬で、
対象列車は以下のとおりです。

Bhubaneswar-New Delhi super fast Express
Bhubaneswar-Yesvantpur Superfast
Visakhapatnam-Tata via Keonjhar
Puri-Sealdah Super fast Express
Visakhapatnam-Kollam Super fast Express

これとは別に、
以下の列車では座席数を増加するとのこと。
Hatia and Yesvantpur via Sambalpur
Kamakhya-Yesvantpur and Kamakhya-Chennai.

また、以下は期間特別増加列車となります。

12/8-29毎日曜Bhubaneswar発:
02815 Bhubaneswar-New Delhi Special train
12/9-12/30毎月曜New Delhi発:
02816 New Delhi-Bhubaneswar Special train

12/4-25毎水曜Bhubaneswar発:
02845 Bhubaneswar-Yesvantpur Special train
12/5-26毎木曜Yesvantpur発:
02846 Yesvantpur-Bhubaneswar Special train

12/8-28毎日曜Visakhapatnam発:
08516 Visakhapatnam-Tata Special train
12/9-30毎月曜Tata発:08515 Tata-Visakhapatnam Special
12/22-29毎日曜Sealdah発:
03101/03102 Sealdah-Puri-Sealdah weekly Special train

12/7-1/25毎日曜Hatia発:
08637 Hatia-Yesvantpur special train
12/10-1/28毎火曜Yesvantpur発:
08638 Yesvantpur-Hatia special train

12/1-1/26毎日曜Visakhapatnam発:
08567 Visakhapatnam-Kollam special train
12/3-1/28毎火曜Kollam発:
08568 Kollam-Visakhapatnam special train

12/4-1/29毎水曜Kamakhya発:
02552 Kamakhya-Yesvantpur Special train
12/7-2/1毎土曜Yesvantpur発:
02551 Yesvantpur-Kamakhya Special train

12/2-1/27毎月曜Kamakhya発:
02508 Kamakhya-Chennai Central Special train
12/5-1/30毎木曜Chennai Central発:
02507 Chennai Central-Kamakhya Special train

年末年始の鉄道移動を予定の
弊社のお客様は、既に10月下旬から
順次手配をすすめさせていただいております。

今月に入ってからの
12-1月の手配は本当に厳しくなっています。
鉄道増便の朗報も入りましたので、
年末~1月下旬の旅行をご予定の方は
今すぐにお問い合わせください。
b0239829_1545132.png

[PR]
by shigetatravels | 2013-12-10 15:44 | 鉄道情報

天皇訪問記念切手販売開始

みなさんこんにちは。

先週は日本のインド関連ニュースは
殆どが天皇陛下の動向について
だったようですね。

天皇関連ニュースは日本のほうが
多く報道されていたので、
日本のお客様から各種情報をいただきました。

日本とインドの国交60周年記念ということで、
インド側が天皇皇后両陛下を招待した形で
53年ぶりのインド訪問となりましたが、
11月30日に首都・ニューデリーに到着した
両陛下は、インド政府主催の歓迎式典や、
大統領主催の晩さん会にご出席。
また、53年前に訪ねたゆかりの地を
再び訪問されたようです。

そして4日、両陛下は政府専用機で、
インド南部のチェンナイに向かわれました。

チェンナイに到着した両陛下は、
インド屈指の古典舞踊家を養成する
カラクシェトラ芸術学院を訪問。
そこでは、インド独立の父で
故マハトマ・ガンジー氏の孫にあたる、
ゴパルクリシュナ・ガンジー理事長に案内され、
踊りや楽器の練習風景を見て回り、
講堂でインドの物語を題材にした
古典舞踊を鑑賞された様子。

両陛下は、日本時間の5日夜に
インドを出発し、6日に帰国されました。

週明けのニュースとしては、
インド政府が、天皇、皇后両陛下の
今回のインド公式訪問を記念して、
東京タワー(333m)と、デリーの塔で
世界遺産のクトゥブ・ミナール(約72.5m)を
並べた図案の切手を発行するとのことです。
b0239829_1542557.jpg


20RS(約32円)切手で、81万シートを販売。

両陛下が南部チェンナイに滞在中の
12/5に発行したようですが、
まだホンモノを見かけることはありません・・・・。
b0239829_1543113.jpg

b0239829_15432499.jpg

*クトゥブ・ミナールは、ニューデリー郊外にある
インド最古のイスラム遺跡群の一つ。
12世紀末に建造され、イスラム教徒に
礼拝時間を知らせるために使われたとされる。
[PR]
by shigetatravels | 2013-12-09 15:46 | インドニュース関連