<   2011年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

レポート:アグラ日帰りツアーに参加してみた。(前編)

シゲタトラベルレポーターです。

今回は、前回(「シャタブディーEXPに乗ってみた」)に引き続き、「専用車と列車を使ったアグラ日帰りプライベートツアー」(お1人様での参加=12500円/2名様以上の場合は1名様あたり8500円:http://yokosoindia.com/tajmahal-tour.htm)
をレポート。

こちらは、早朝、専用車にて駅へ移動し、朝食つき特急列車でアグラへ向かい、
(6:15AM/08:15AM)アグラ到着後、英語ガイド+運転手と合流し、
エアコンつき専用車で終日アグラ市内観光(ホテルレストランでのランチつき)後、
夕食つき特急列車にてデリーへ。(20:45PM/23:00PM)ってもの。

@6:15
ニューデリー駅出発。ここまでは専用車にてドライバーさんが送迎してくれる。
(詳しくは「レポート:シャタブディーEXPに乗ってみた」参照)

@8:15
アグラ駅到着。
b0239829_20383111.jpg


ガイドさん&新たなドライバーさんとも無事合流。
b0239829_20403571.jpg

ガイドさんは到着車両前でプラカードを持って出迎えてくれたので、迷う事なくあえた。

車はこんな感じ。
b0239829_2041095.jpg

インド産、TATA INDIGO車。
エアコン付き、5人乗り。ドライバー+ガイドなので、ゲストは3名まで乗れる。
それ以上の団体様はもっとおっきい車を手配してくれるんだとか。

まずはタージマハルへ!
その前に「トイレに行きたい!」って言ったら、途中でとっても綺麗なホテル(5つ星レベル)のトイレによってくれた。

トイレも済ませたところでいざ出発。
およそ車を走らせる事15分弱。。。

タージマハル付近に到着したようだ。
車を降りる。
「RAY OF MAYA HOTEL」
b0239829_20453745.jpg

私は日帰りツアーだったけど、アグラで一泊以上希望者はここのホテルがパッケージプランでは使われるのだとか。

こんな感じ。
b0239829_20472965.jpg

レストランも併設してるらしい。

さて、ここから歩く事5分。
タージマハル西口ゲート到着。
b0239829_20493894.jpg

さすが世界遺産。禁止事項も多いようだ。


チケット売り場へ。
大人一人、750RS。
他の観光地のチケットの相場がだいたい100〜300RS。
と、考えるとやっぱり、タージマハル入場料は高い。
まあ、それだけ見る価値もあるってことで。

水もらった^^
b0239829_20524554.jpg

後になって思ったが、この水はかなり重宝した。
タージマハルって全て大理石。
私が行ったのは11月初頭だったがそれでもかなり暑い。
必ずもらいましょう。

セキュリティーチェック。
う〜、タージマハルまでの道のりは長い。
b0239829_20561852.jpg
b0239829_20554111.jpg


英語が駄目な方必見。
日本語のオーディオガイドサービス(150RS)を発見。
b0239829_20584236.jpg

日本語以外にも、中国語、フランス語など、様々な言語に対応。
幸い、私の担当だったガイドさんは日本語が少しだけ喋れたのでオーディオは不要でした。
(ラッキーv^^)


さて、後半ではいよいよタージマハル構内のレポートします。
[PR]
by shigetatravels | 2011-11-28 21:01 | アグラ観光

レポート:アグラ行き特急列車「シャタブディーEXP」に乗ってみた。

シゲタトラベルレポーターです。

今回、「専用車と列車を使ったアグラ日帰りプライベートツアー」に挑戦してみた。
(お1人様での参加=12500円/2名様以上の場合は1名様あたり8500円:http://yokosoindia.com/tajmahal-tour.htm)

こちらは、早朝、専用車にて駅へ移動し、朝食つき特急列車でアグラへ向かい、
(6:15AM/08:15AM)アグラ到着後、英語ガイド+運転手と合流し、
エアコンつき専用車で終日アグラ市内観光(ホテルレストランでのランチつき)後、
夕食つき特急列車にてデリーへ。(20:45PM/23:00PM)ってもの。

そのツアーの中の「朝食つき特急列車:シャタブディーエクスプレス」についてレポートします。
(アグラツアー詳細のレポートは次回へ続く。)

まず。@5:30AM。
ホテルロビーに運転手さんがお出迎え。
手際よく荷物を車に詰め込み、ニューデリー駅まで送迎。
ニューデリー近郊のホテルであれば、このくらいの時間に出発すればOKらしい。

カロルバーグエリアやその他の方面のホテルやゲストハウスならもう少し早めに出発時間を指定した方が安心だろう。

ニューデリー駅着後、運転手さんが駅構内の車両前まで案内してくれた。(※インドは日本みたいに改札がないからチケット持ってない人でも自由に駅構内まで入れる。)

b0239829_23433786.jpg


これには助かった。
なんせニューデリー駅って、とてつもなく大きい。。。

この6時15分発のシャタブディーはだいたい1番線始発らしいのだが、やっぱりインド初挑戦の人は絶対迷うだろうなあ。
b0239829_23442240.jpg

(あ、コレもインドの洗礼なのか、運転手には当然のごとく、チップせがまれました。笑)

b0239829_23445590.jpg

そして余談だが、何故かインドの駅構内にはよく体重計らしきものがある。こんな時に体重はかる人っているんだろうか?


@6:00AM。
そんなわけで、無事、乗車。
列車内は以外と清潔★
日本の新幹線みたいな車内は、インド人やら外国人でほぼ満席。
人気のある列車なのね〜。
b0239829_23463947.jpg

まずは網棚確保!!(写真ぶれた!)
荷物はここの網棚へ。
早めにスペース確保しないとすぐに埋まる。

@6:15AM。
列車出発。
子供が朝刊よんでた。かわいい。
b0239829_032117.jpg


そして発車5分後。
車掌さんがまわってくる。
ここでチケットチェック。
おっきい鞄とかにチケット入れて網棚においちゃったりしたら面倒なので、手元においておこうね。


その後すぐに、軽食が運ばれてきた。
b0239829_055174.jpg


ビスケットと、キャンディー2個、それから紅茶のティーBAGセット。

いいぞいいぞインド人!ジャパンライクな手際の良さだ。

b0239829_074693.jpg

水ももらった。(1リットル)
これ、パッケージがレールウェイオリジナルのようだ。

朝食ってこの事?ちょっとそれにしては物足りないな。。。

と、思っていたら。。。。

来た!!!
b0239829_094555.jpg

マンゴージュース・食パン2枚・ジャム・ケチャップ・それからコロッケのようなもの。

ベジタリアンが人口の半分を占めるインドだからこれもお肉は一切なし。
それでありながらもなかなかのお味でした。

@8:10
朝食をおえ、そろそろ到着??
車内がざわざわしてきた。

@8:15
アグラチャント駅到着のよう。
みんなザワザワとおり始める。
私は最後におりれば良いや〜なんて余裕をかましていたら。。。

「ポッポー!!!」

!?

汽笛?

え?ここ、終点じゃないの???
慌てて荷物をまとめて飛び降りる。

間一髪。。。セーフ。汗

皆様もお気をつけくださいまし。

ここでガイドとドライバーとミーティング予定。
そしたら、ちゃんと列車をおりてすぐのところに、私の名前をかいたプラカード持ったガイドさんがいた!!よかった〜。

b0239829_0182894.jpg

男性ガイドかとばかり、勝手に想像してたもんだから、女性ガイドさんだったのでちょっと驚き。

インドってあんまり女性が働いてるイメージなかったので。なんか貴重な体験が出来た感じ!
ラッキー。

ちなみにこれがアグラ駅。
b0239829_020178.jpg



まとめ:
シャタブディーEXP列車に乗ってみて、2時間弱であっというまにアグラに到着。
その上、なかなか快適。チャイとお菓子と朝食と、水までもらって、何だか子供の頃の遠足気分。

朝は早くてとっても眠かったけど、車内から日の出が見えた。早起きは三文の徳ってわけだ★

車窓からみる、リアルなインド事情もなかなか観光地じゃ見る事のできない景色だったため興味深かった。


この列車,一度乗ってみる価値ありだと思う。

(アグラツアーのレポートは次回に続く。)
[PR]
by shigetatravels | 2011-11-27 23:48 | アグラ観光

文化体験村について。

Q:ジャイプルで文化体験村(夕食つきで伝統舞踊や伝統芸能などを見せてくれる施設)に参加する場合、その日のうちにデリーまで特急列車で戻ることは可能なのでしょうか?

A:文化体験村開演時刻は18:00、列車の出発時刻は17:40PMなので不可能です。
[PR]
by shigetatravels | 2011-11-16 16:20

体調を崩したら??

Q:インドを旅行した人に聞くとかなりの確率でお腹をこわす(ゲリ)ようですが、日本の薬は効かないのでしようか?

A:基本的には、香辛料と気温差、寝不足やカルチャーショックによる内臓の疲れによるものが殆どですので、日本からの薬は気休めにしかなりません。衛生面で日本滞在時以上に気をつけていただき、疲れないように、香辛料を摂りすぎないように、注意していただくしかないのですが、それでも体調不良を起こした場合には、どこのホテルでも部屋に医者を呼んでもらえます。体調が悪くなった場合には、シゲタトラベルにお電話いただければ、こちらから医者に連絡してホテルへ向かわせることも可能です。また、診察料や薬代もインドの物価なので高くありませんのでご安心ください。
[PR]
by shigetatravels | 2011-11-16 16:16 | よくある質問。

列車・フライト遅延について。

Q:送迎を手配しました。インドでは飛行機や列車が遅れるのが当たり前とのことですが、遅れた場合はどうすればよいのでしょうか?

A:遅れた場合には、その時間に合わせて出迎えの運転手は待機していますので、ご安心ください。また、遅延による旅程変更が必要になった場合には、こちらで帰国に間に合うよう手を尽くします。ただ、それによる追加代金が発生した場合には、帰国後でも結構ですので、ご精算していただく必要はあります。
[PR]
by shigetatravels | 2011-11-16 16:13 | よくある質問。

運転手とはぐれたら?

Q:専用車を手配しました。運転手と2人きりという形での観光&移動ということですが、もし運転手とはぐれた場合はどうすればいいのでしょうか?

A:運転手は慣れているので、お客様とはぐれることはありません。万が一、緊急の場合のために私の携帯番号を手配後にお知らせしますので、私に直接お電話いただければすぐに対応しますのでご安心ください。
[PR]
by shigetatravels | 2011-11-16 16:08 | よくある質問。

女性一人のバス移動について。

Q:女性です。一人旅を検討してますが、バスを使った長時間の移動は安全ですか?

A:女性の旅にはバス旅行はお勧めしません。インドではカースト制なので、そのサービスしか受けられない人がそのサービスを利用します。
つまり、安い鈍行のバスは、それしか買えない階層=その程度の教育レベルの客層ですので、バスの移動中に盗難や強盗の可能性もあります。
インドでは女性だけでバスで移動することはありえません。なので、特に夜の移動などの場合にはトイレも不便ですし、確実に痴漢に合います。
どうしてもバスで移動希望でしたら、運転手のすぐ後ろの座席を確保してください。何かあった場合にすぐに声を張り上げれば運転手が気づいてくれるからです。
その場所が確保できなければ、そのバスは諦めて1本遅い時間出発のものにしてください。
[PR]
by shigetatravels | 2011-11-16 15:52 | よくある質問。

列車チケットについて。

Q:、列車チケットのEチケットと紙チケット、一般枠/外国人枠の違いがよくわからないのですが。

A:Eチケットで発券できるのは、一般枠のみです。多くの場合、1ヶ月を切っての手配だと一般枠は既に満席なので、パスポート番号を入力して外国人枠で手配しています。
外国人枠はEチケットでは手配できず、自分でネット手配もできず、手配できるエージェントも限られています。
チケットは紙チケットで、緑色の領収書?みたいなのがついています。この緑の紙をなくすと、チケットだけでは乗車できません。
しかも、これは外国人枠なので、インド人は手配できません。
[PR]
by shigetatravels | 2011-11-16 15:48 | 鉄道情報

荷物クロークについて。

Q:駅構内に荷物を預けた場合、その後バスで他の都市に移動する場合、駅構内に入れず荷物を受け取れないでしょうか?

A:駅構内には改札はないので、誰でも列車内まで入っていくことができます。乗車後に車掌にチケットを見せるまで誰も何もチェックがありません。
ですので、荷物を構内で預けても問題ないです。
[PR]
by shigetatravels | 2011-11-16 15:41 | 鉄道情報

手配についてに質問。

Q:シゲタトラベルさんに手配をお願いする場合、手配確定後に日本の三井住友の口座に振り込んだ後に
支払済であることが分かる予約確認書や詳細な案内をもらえるのでしょうか?

A:全ての手配が完了した後にお振込みのご案内、その後ご入金が確認できましたら詳細な最終のご案内をさせていただきます。
[PR]
by shigetatravels | 2011-11-16 15:39 | よくある質問。