緊急重要情報!! 12/27以降アライバルビザがなくなります!!

みなさんこんばんは。
週末でピークシーズンのドタバタ時期に、
なんと!
本日、インドのアライバルビザ(Visa on Arrival)について、
インド大使館より緊急かつ重大な変更が発表されました。


従来は観光ビザであれば、
インド到着時にビザを取る事が可能でしたが、
インドのアライバルビザ手続については、
2014年12月26日までの手続でもって閉鎖となります。


代わりに前もってオンラインで申請できるようになるのですが、
回答に時間がかかる(72時間以内)ため、
出発数日前には手続きをする必要があります。

つまり!
12/27以降はアライバルビザで入国できません!
12/27以降は入国時にビザを取るつもりでインドに行っても
入国できない、ということになります。

本日12/21現在、詳細は東京インド大使館インドビザ申請センターで
本日更新された以下の情報しかありません。

http://www.indianvisaatjapan.co.jp/visaOnArrival_jp_online.html

大問題なのは、
このインドビザ申請センターが日本の土日+祝日休みということ。
つまり、12/27インド到着でアライバルビザ取得予定の旅行者様は、
明日、12/22の朝9時~夜6時までに
直接上記センターにお問い合わせいただく必要があります。
弊社では上記以外の情報がなく、
多分、他のどこの旅行会社も同じだと思います。
直接センターにお問い合わせいただくほかありません。。。。

弊社日本語窓口も明日は15時までの営業で、
その後は12/24-25に通常営業。
その後12/26は再び15時までの営業で、
そのまま年末休暇に入ります・・・。

メール窓口がお休みの間
(12/26日本時間午後3時~1/4日本時間午前10時)については、
お電話にて直接ツアーデスクもしくは、ラジェンダ携帯までご連絡ください。

取り急ぎ、緊急のご案内のみで失礼します。
[PR]
# by shigetatravels | 2014-12-21 21:58 | ビザ情報

インド国内12都市の名称が新しくなりました

みなさん長らくご無沙汰しています。

シゲタトラベルブログ・・・1ヶ月ぶりの更新です。

10月のインドの連休とディワリの新年を迎え、
心機一転!と思っていたのですが、

10月下旬からネットアクセスの不具合が続き、
メインバザール周辺含む
ツアーデスクでのネット接続が
WI-FIにしているにもかかわらず、
1日に数時間しかスムーズに動かなかったり、
弊社で利用しているメールサーバーが不調で
通常作業にいつもの3倍以上の時間がかかったりと
悪戦苦闘しているうちに間があいてしまいました・・・・。

インドでは鉄道予約が出発60日前~開始なので、
ここ最近やっと1月中旬以降のご旅行手配が
完了しはじめているところです。

皆さんは年末年始のご旅行予定は決まりましたか?
今からの年末年始のインド旅行手配は
フライト活用しないとかなり厳しいですよ。

毎年話題になりますが、北インドの濃霧問題。

今年は例年よりも早い濃霧の到来で、
既に2週間ほど前から各種長距離鉄道の
遅延が頻発しているようです。

先日はデリー発ヴァラナシ行きの鉄道が20時間の遅延。

ここで運行キャンセルとせず、1日遅れでも
運行してくれるのは旅行者にとっては有難いのですが、
そういった各種「大幅遅延列車」の運行のために、
他の列車ダイヤも大幅に乱れ、もはやどの列車が
どのホームにいつ到着していつ出発するのやら・・・

そして、多くの鉄道利用インド人は
霧の発生で鉄道が3時間程度の遅延なら
「見込み済み」なので、
もはや遅延のアナウンスも多少の遅延では対応しなくなり、

インド旅行に慣れていない外国人旅行者は、
列車内で「いったいこの列車は今どこにいて、
いつ目的地に到着できるのか?」と悶々と悩むことになります。

列車内からメールで
「シゲタトラベルで鉄道チケット購入したんですけど、
今、列車内で移動中なんですけど、
どうやらここ数時間動いていないみたいですが、
私はいったい、いつ目的地に到着できるのでしょうか?」
と連絡をいただくことも。

こちらでお答えできるのは
「到着したときが到着するときです」と、

もう、まさに「神のみぞ知る」
としかいえない状態になってしまいます。

「インド旅行のピークシーズンは10月~3月」
とあるのに、何が観光にいいシーズンなのか?

と質問を受けることもありますが、
濃霧で鉄道遅延やフライト欠航、遅延が相次ぐのは
例年年末あたり~2月初旬が酷く、
それ以外は多少の遅延はあっても、
20時間以上等の遅延は見受けられないですし、

確かに10-3月あたりは乾季ですので雨の心配もなく、
霧さえあければカラッとしていて青空が広がり
過ごし易い、旅行にはぴったりの時期ですので、
日本の穏やかな天候、時刻どおりの運行列車の良さを
インドに来て理解しました・・・とおっしゃるお客様も多くいます。

さて、こうして1ヶ月も期間が空いてしまった間に
インド国内合計12都市もの名称が変更になりました。
http://timesofindia.indiatimes.com/city/bengaluru/It-is-official-Bangalore-becomes-Bengaluru/articleshow/45000684.cms
注目はBANGALOREがBENGALURUになったコトでしょうか・・・。

州都名では
1995年にBOMBAY>>MUMBAI、
1996年にMADRAS>>CHENNAI、
2001年にCALCUTTA>>KOLKATA、
1991年にTRIVANDRUM>>THIRUVANATHAPURAM、
2006年にPONDICHERRY >>PUDUCHERRY,
2008年にPOONA >>PUNE、
2011年にORISSA >>ODISHAに変更となり、

この11月にバンガロールが晴れてベンガルールとなりました。

正式には11月1日に公式発表がなされたのですが、
以下が旧名称と新名称になります。
b0239829_1224974.jpg


そして、明日からは日本は秋の連休ですね。
連休のお出かけ先は決まっていますか?
こちらデリーでも11/23は毎年恒例の「デリーフリマ」があります。

今年は旅行者でも楽しめるヘナアートや
買い付けバイヤーもうらやむようなインド雑貨もあるようなので、
当日デリーで時間がある方は足を運んでみるのもいいかもしれません。
http://furima.safta.jp/
https://www.facebook.com/teamdfm

[予告] 
年末年始(12/27-1/4)は日本語メール窓口の営業はしておりません。
デリーのツアーデスクのみの営業となりますのでご注意ください。

[PR]
# by shigetatravels | 2014-11-21 12:25 | インドニュース関連

インディアン・フィルム・フェスティバル・ジャパン開催中!!!


皆さんこんにちは。

最近弊社のHOTMAILがフリーズしたり、
WI-FI接続が不安定になったりと
回答作成に時間がかかっております。
回答をお待ちの皆様には
ご迷惑をおかけして申しわけありません。

ディワリに向けて
近所の日本食レストラン等も休みに入っているところも多く、
お祭りシーズンが来ているのを実感しています。

さて、日本では今年で3回目を迎える、
インディアン・フィルム・フェスティバルが開催中です。

10/10~東京・ヒューマントラストシネマ渋谷を皮切りに
大阪・シネヌーヴォ、
そして群馬・シネマテークたかさきにて開催とのこと。

インディアン・フィルム・フェスティバル・ジャパンは、
インドと日本で映画の共通プラットフォームを
提供することを目的として創設。

社会的・文化的背景をもった映画を
多くの人々に鑑賞してもらうことで、
映画の素晴らしさを伝え、
インドと日本の人々の交流と
友好を深める目的で毎年開催されているそうです。

2013年の『きっと、うまくいく』のヒット以降、
公開中の作品のなかでも、
インドの黄金寺院で連綿と続く、
毎日10万食を振る舞う
〈聖なるキッチン〉の実態に迫る
ドキュメンタリー『聖者たちの食卓』や、

これまでのインド映画のイメージを変える
洗練された語り口で話題を呼ぶ
『マダム・イン・ニューヨーク』など、

インドを題材にした映画や
インド発の作品が注目を集めている現在。

このインディアン・フィルム・フェスティバル・ジャパンは、

インドの映画に初めて触れる
という観客からインド映画ファンまで、
最新のインド映画をいち早く体験でき、
また映画業界関係者と
直接出会うことのできる機会となっているようです。

全て日本語字幕付きで上映されるとのことなので、
お近くにお住まいで時間のあう方は是非足を運んでみてください。


インディアン・フィルム・フェスティバル・ジャパン

2014年10月10日(金)~10月17日(金)東京

2014年10月18日(土)~10月24日(金)大阪

2014年10月18日(土)~10月24日(金)群馬

公式サイト:http://www.indianfilmfestivaljapan.com/
公式Facebook:https://www.facebook.com/pages/インディアンフィルムフェスティバル/250527738360408

b0239829_17595592.jpg

[PR]
# by shigetatravels | 2014-10-16 18:00 | ボリウッド映画情報

10月です。祝日シーズン到来!!

みなさんこんにちは。
お元気ですか?

季節の変わり目ということと、年齢のせいなのか?
ここ最近体調を崩し、
日ごろの体調管理の大切さを実感しています。

さて、10月に入りましたね。

インドでは6月と9月は祝日のない月ですが、
10月以降は祝日続きで
日本でいうゴールデンウィークにも匹敵します。

既に周辺のインド人はお祭りを前に浮き足立っている感じもします。
スタッフ皆の気を引き締めていくのが大変です。

今年の10月は前半と後半に連休が2回あります。

この祝日というのが、各宗教によって異なり、
しかも毎年休みの日が変わる祝日が多く、
地域によっても休みが違うので、
直前まで確定しない祝日も多くあるのが日本と違うところです。

ちなみに、以下が10月-11月の主な祝日の予定です。
b0239829_16544487.jpg

9/24-10/3 NAVARATRI (ヒンドゥー教徒のお祭り)
10/2(木)マハトマガンジーの誕生日(国民の祝日=公共機関休み)
+ドゥルガーアシュタミ(ヒンドゥー教徒のお祭り)
10/3(金)ダシャラー(ヒンドゥー教徒のお祭り)
10/4(土)MADHVACHARYA JAYANTI(ヒンドゥー教徒のお祭り)
10/5 (日)イード(イスラム教徒のお祭り)
10/8(水)VALMIKI JAYANTI(ヒンドゥー教徒のお祭り)
+MEERABAI JAYANTI(ヒンドゥー教徒のお祭り)
10/11(土)KARWA CHAUTH(ヒンドゥー教徒のお祭り)

10/22(水)NARAK CHATURDASHI(ヒンドゥー教徒のお祭り)
10/23(木)ディワリ(ヒンドゥー教徒の正月)
+LAKSHMI PUJA(ヒンドゥー教徒のお祭り)
10/24(金)ゴーバルダンプージャ(ヒンドゥー教徒のお祭り)
10/25(土)バーイドゥジュ(ヒンドゥー教徒のお祭り)
+AL-HIJRA(イスラム教徒のお祭り)
+ISLAMIC NEW YEAR(イスラム教徒の正月)
10/29(水)CHHATH PUJA (ヒンドゥー教徒のお祭り)

11/3(月)DAY OF ASHURA(イスラム教徒のお祭り)
+MUHARRAM(イスラム教徒のお祭り)
11/6(木)GURU NANAK JAYANTI(ヒンドゥー教徒のお祭り)
11/14(金)NEHRU JAYANTI(国民の祝日=公共機関休み)

上記の中でも10/3のダシャラーから始まる各種お祭りが盛大で、
10/27あたりまで地域や宗教によって祝日が重なり、
ディワリ前後は各種公共施設も連休をとったりするので、
10月は仕事にならないことも多くあります。

10月は既にインド全土の各種旅行手配は満席
もしくは満室で今からの手配はとても厳しいです。

また、鉄道チケットの予約開始は出発60日前~ですが、
ちょうどその予約時期にあたる年末~の予約手配についても、
10月中旬までにご相談いただかないと、
日本とインドの連休に入ってしまい、
連休明けには既に年末の予約が埋まっている・・・
ということになりかねません。
b0239829_16545869.jpg


インドの人口は日本の約13倍。
鉄道網はあっても観光に便利な区間は多くありません。
日本のように発注したら
すぐにチケット予約ができる環境ではありませんし、

日本語窓口の営業は平日のみで、金曜夕方から土日、
および日本の祝日(今月は10/13)はお休みとなります。

ちなみに弊社は電話はいつでも繋がりますが、
ツアーデスクは10AM-20PMの営業(土日も営業)
10/23のディワリは午前中のみの営業となります。


ということで、
10月以降、年末年始あたりまでのインド旅行をご予定の方は
日本語で問題ありませんので、早急に弊社日本語窓口
(YOKOSOINDIA@HOTMAIL.COM)までご相談ください。
[PR]
# by shigetatravels | 2014-10-01 16:58 | 祝日・お祭り・イベント情報

シゲタトラベルが19歳を迎えました‏

みなさんこんにちは。

お盆休みからはや1ヶ月が経過。

日本の夏休み旅行がひと段落して、
ここ最近は早くも年末年始のご旅行についての
お問い合わせが急増しております。

今月は日本での祝日が多く、
来月はインドの祝日シーズンということで、
手配等にばたついておりましたが、やっとブログ復活となりました。

さて、シゲタトラベルは今年の8/15で19年目に入りました。

19年前のデリーには、メトロもネット環境もなく、
メインバザールには象や牛、サルも闊歩していました。

たった3人でパソコン1台で立ち上げた当初は
メインストリートから細い路地を入った一角で
日本でいう2-3畳程度の小さな敷地での開業でした。

このように弊社が情報発信できる環境ではなく、
口コミや紹介等で、
多くのお客様に弊社を盛り上げていただきました。

また、同業他社の嫌がらせ等による偽セクハラ、
詐欺被害などの噂の流布等、
浮き沈みを経て、気づいたら19年です。

昨年まで掲載していた
各種ガイドブックでの広告についても、
今やネット時代ですので、
最新情報を発信したいという思いから
2014年からは広告掲載をやめることにしました。

それでも、おかげさまで、
地球の歩き方インド編での口コミ情報に掲載していただいたり、
ARUCO インド編ではマネージャーのラジェンダだけでなく、
弊社でも人気の運転手「でぶさん(MR.DEV)」も写真つきで紹介され、
また、日本の芸能関係者の方もご自身の本で紹介してくださったりと、
本当にありがたく、また、うれしく思っております。

観光やビジネス出張、研修旅行等で
弊社をご利用いただくお客様が安心してご旅行できるよう、
これからも全力でサポートしてまいりますので、
今後ともどうぞよろしくおねがい申し上げます。

また、今までなるべく平日毎日発信を目標にしていましたが、
なにぶん少人数のスタッフで、個別のご希望に応じた
手作りのプラン提案がメインの仕事ですし、おかげさまで
ブログファンの方の数も定着しつつあるということもあって、
今後はインド時間で「ぼちぼち」と情報発信をしていく予定です。

観光情報、詐欺情報、インドニュース情報等、あらゆる分野を網羅し、
これからインド旅行をする人、
インドが好きでいつか旅行したい人、
インド旅行をしてインドにはまってしまった人たちに
多くの情報を提供できるようにしていきたいと思いますので
今後ともどうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by shigetatravels | 2014-09-18 15:10 | シゲタトラベル紹介。