ムンバイでピザの空送デリバリー?!

みなさんこんにちは。

デリーの最高気温は
今週とうとう45度を超えそうです。

こんな暑さと急な停電等で
ネットアクセス障害が多く
なかなか作業がはかどりません。
暑くてたまらないこんな日は
ピザとビールが似合います。

日本ではピザの宅配は当たり前ですが、
インドのピザの宅配メニューでは、
数年後には、ペパロニ、チキン・ティッカ、
ベジタリアンといったトッピングに加え、
「空送」をオーダーすることができるかも?
というニュース。
http://ibnlive.in.com/news/things-that-will-happen-if-pizzas-are-delivered-by-drones-in-india/473537-79.html
b0239829_13160100.jpg


「無人機」「無線飛行機」というと
どうしても暗いイメージがありますが、

西部マハラシュトラ州ムンバイのピザ店がこのほど、
無線飛行機による宅配実験に成功しました。
数年内での実用化を目指すとしているそうです。

実験したのはムンバイ南部にあるピザチェーン
「フランチェスコズ・ピッツェリア」で、
店から1.5KM離れた地点まで配達したとのこと。

ムンバイは交通渋滞がひどく、宅配サービスを手掛
ける業者にとって効率的な配送の障害になっています。

ピザの配達専用に改造した、
4つの回転翼を持つ無人機の導入費は
1機 2,000USD(約20万2,000円)程度。

インターネット小売大手アマゾン・ドットコムが
商品配達に無人機を使うという計画にヒントを得て、
悪名高い同市の渋滞を避けるために
無人機によるピザ宅配を試すことにしたとのこと。

実用化に向けては、法規制が最大のネック。
インドでは安全上の理由から、
地上400フィート(約122メートル)
以上の飛行は禁止されています。

また、配送距離が8キロを越えると
バッテリーが持たないため、
充電ポイントが必要となるなど、
インフラの整備も必要とか。

アメリカでは無線飛行機の
利用に関する規制が来年にも
緩和されると見られていて、
これにインド政府も追随する
可能性があるとされ、無人機宅配の
商用化への追い風になるとの見方も。



無人機の試験導入で、
二輪車による通常の配達よりも安く
早いサービスにつながるとピザ店社長談。

ムンバイ警察は、フランチェスコズ・ピッツェリアが
無人機宅配の試験飛行を届け出なかったこと
について説明を求めているそうです。

「通常、どんなものを飛行させるにも
許可を得ることが必要だ。
われわれは遠隔操作で
上空を飛行するものに対して、極めて慎重だ」
とムンバイ警察は警告しているとのこと。

インドのピザ宅配で無人機が使用されたのは
今回が初めてとみられますが、
イギリスでは昨年ドミノ・ピザ(Domino's Pizza)
が無人機によるテスト配送とみられる
「ドミノのドミコプター(Domino's DomiCopter)」
と題したビデオをユーチューブで公開しているとのこと。

でも・・・ 
配達途中でカラスやサル等の
野生動物に横取りされたり・・・
と心配してしまうのは
ここがデリーのパハルガンジ地区だからでしょうか?(笑
[PR]
by shigetatravels | 2014-05-26 13:21 | インドあれこれ
<< インドの夏休み対応列車情報他 WALL ART PROJECT >>