1月19日「ムンバイマラソン」開催‏

みなさんこんにちは。

昨日1月19日はインド最大の都市 ムンバイにて

フルマラソン大会「ムンバイマラソン」が開催されました。
http://www.sportskeeda.com/2014/01/19/kenyan-evans-ruto-ethiopians-dinknesh-mekash-titles-lalita-babbar-breaks-indian-womens-course-record-mumbai-marathon/
b0239829_17583164.jpg


2004年から開催され、今年で第11回目を迎えた同大会は、
合計3万人以上のランナーが参加するインド最大の
チャリティ・イベントで、インド国内のみならず
海外からも多くのランナーが参加する一大イベントです。

多くの企業が参加するチャリティマラソンイベントで、
フルマラソン、ハーフマラソンの他、
気楽に参加できる6キロ程度のマラソンや、
4キロ程度のコースもありますが、
フルマラソンの上位者には賞金も与えられます。

今年の優勝者はケニヤ出身のEVANS RUTOで
昨年のコースレコード2時間9分32秒を僅かに下回る
2時間9分33秒を記録。41000ドルの賞金を手にしました。
コースレコードを更新できていたら更に
記録更新賞金として15000ドルを手にできたのですが、
それにしても3万人で混雑しているコースをこの記録で
走破したのですから素晴らしいことです。

大会は毎年1月に行われますが、エントリーは
毎年8月から9月に行うので注意が必要です。

1年のうち、雨季と乾季が半分ずつ占め、
平均気温は30度を超す熱帯気候ですが、
乾季においては朝晩はそれほど暑くなく
ランニング等はしやすいといわれます。

とはいえ当日の街中は、交通も混雑しており
ランニングどころか歩行するのも大変です。
そのため、ランニングするには、
体調管理のほか交通状況にも注 意して、
余裕のある日程で参加する必要があります。

アラビア海に面した海岸沿いを走る大変気持ちの良いコースで、
シーリンクと呼ばれる5.6kmにも及ぶ
海上の巨大な橋もそのコースの一部に含まれています。
b0239829_17585293.jpg


イギリス植民地時代の面影を残すゴシック様式の建築物を鑑賞しながら、
今から準備をして、来年1月のムンバイマラソンで
42.195Km完走に挑戦してみてはいかがですか?
※詳細URL: http://procamrunning.in/scmm/ (英語)
b0239829_1802452.jpg

[PR]
by shigetatravels | 2014-01-20 18:03 | 祝日・お祭り・イベント情報
<< 国立公園からトラ脱走で被害拡大... カジランガ国立公園で勤続65年... >>