世界一高い像の建造開始(GUJARAT)

みなさんこんにちは。

昨日は世界最大の太陽光プラントでしたが、
今日は世界一高い像の建造開始のニュースです。

インド西部グジャラート州
(最近流行りのBHUJ/カッチ地方はここにあります)
で31日、インド独立後の初代副首相・内相の
故サルダル・パテル氏の像の建造が始まりました。

「統一の像(STATUE OF UNITY)」と名付けられ、
完成時の高さは182メートル。
米国の「自由の女神」の約2倍で、
世界一高い像になるとのこと。

b0239829_15154595.jpg


同州出身のパテル氏は、
国父マハトマ・ガンジーとともに
独立運動を展開し、「鉄の男」の異名をもちます。
独立時に数百の藩王国を帰属させたことから
インド統一の象徴とされています。

総工費は250億ルピー(約400億円)で、
アラブ首長国連邦(UAE)ドバイの
世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」を施工した
米ターナー・コンストラクションが工事を請け負うとのこと。
b0239829_15151578.jpg


ヴァッラバーイ・パテール(1875/10/31-1950/12/15)
"サルダール"・ヴァッラバーイ・パテール はインドの政治家。
インド国民会議所属。法廷弁護士でもあった。
ジャワハルラール・ネルー初代首相の下で
副首相・内務大臣を務め、
インド・パキスタン分離独立に際しては
550の藩王国を巧みな手腕で1つのインドに帰属させ、
インドの鉄の男、インドのビスマルクと呼ばれた。

ちなみに今現在の世界一の像は以下のとおり。

魯山大仏(中国):世界一高い仏像(台座を含む)。
全高約208m。像高約106m。

レイユンセッチャー大仏(ミャンマー):世界一高い仏像。
全高129.5m(像高116m、台座13.5m)の釈迦立像。

牛久大仏(日本):世界一高いブロンズ製人型建造物。
全高120m。像高約100m。
b0239829_1516189.jpg


ではみなさん、
世界一すてきな週末をお過ごしください。
[PR]
by shigetatravels | 2013-11-01 15:20 | インドニュース関連
<< ディワリ&ETHNO-EXOT... 「ウルトラ・メガ・グリーン・ソ... >>